コンテンツ一覧 cre8ベースとは 料金 機器・資材一覧 会員メリット 会員限定 機器予約 ワークショップ一覧 ワークショップカレンダー 店舗概要・アクセス
cre8ベースとは

© cre8 BASE KANAYAMA|クリエイトベースカナヤマ 名古屋 金山 メイカースペース モノづくり All rights reserved.

170000_がま口ポーチ

【ワークショップ】 おでかけポーチをがま口で、手作り手芸ワークショップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春先のおでかけポーチを手作りで
生地を選んでお好みで、ノウハウ学べるがま口づくり。

 

*お申し込みは下記カレンダーからお願いいたします。

 

ぽかぽか陽気に手を引かれ、
なんともなしにお散歩や、せっかくなのでお買物、
うずうずお出かけしたくなる、そんな季節がやってきましたね。

 

パッとお財布ハンカチ詰めて、
「ちょいとそこまで」の頼れる相棒。
おでかけポーチを作りませんか?

 

 

 

IMG_6617

今回講師でお招きするのは
岡崎の平屋続きの不思議な空間「カルジーナの森」にて
アトリエとショップを展開するがま口屋さん「Paraiso」さん。

 

 

IMG_6619 IMG_6621 IMG_6624
鈍く輝く口金と、色とりどりの布や革、
心奪われ立ち尽くすなんとも素敵な柄の紐、
立ち寄る人を魅了する素敵な雰囲気そのままに、
名古屋金山 cre8 へ。

 

IMG_5969

IMG_5974 IMG_5975 IMG_5988

ミシンも使って本格的に、
布地や肩ひも悩んで選び、
きっちり縫って、がっちり締めて。

あなただけの特製品、

オリジナルがま口ポーチ が作れます。

 

17408252_1099593203479259_1658773703_o 17431496_1099593183479261_1644987177_o

「プレゼントに最適ですよ」

と、謳うつもりでありましたが、
自分でも作って使って見てみたら、
愛着わいて、手放せません。

 

もう一個プレゼント用に作ろうかしら。。。

 

 

 

気になっちゃった人は是非、
作りにいらしてくださいませ。

 

IMG_5992

きっとあなたも「ガマラー」に、
なること間違いなしですよ。

 

前回4月8日開催時のお写真も紹介しますね。

00_準備

01_制作(ミシン3)

01_制作(口金指導2)

03_完成3

 

 

【開催内容】

≪日時≫ 5月6日(土)11:00~13:00

≪費用≫ 会員 / 非会員 ¥8,000 + 紐代(1,200〜2,500円)初回特別価格
( ※ 既存の肩ひもを持参いただくことも可能です。ご希望の方はメールにてご一報くださいませ。)
( ※ ワークショップ終了後も、プラス1,000円にて施設をご利用いただけます。)
≪人数≫ 定員6人(先着順)
≪概要≫
使い勝手の良いSサイズ(幅20㎝マチ10㎝高10㎝)のがま口ポーチ作りワークショップ。
数種類の布地や革から、本体、側面、内袋、それぞれ選んでもらってカスタマイズ。
肩ひももお好きなものを選べます。(下記写真参照)

17474009_1101299483308631_1837953080_o

2㎝幅本革ブラック、ブラウン 5㎜幅合皮ネイビー、ボルドー、ベージュ チェーン アンティークゴールド(上から)

 

 

 

*お申し込みは下記カレンダーからお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

3

【番外編】夢のホウキにご協力!

どうも、いい天気ですね! こんな寒いと、鍋で肥えざるをえない、オーナーです。 今日は、ご協力させていただいたモノづくりのお話 …

dav

レーザー加工機で文字を彫り残してみます。

こんにちは、実習生のあいです。 みなさん、実験はお好きでしょうか。 吊り橋も石橋も鉄橋も、触って測って揺すりながら渡ってみたい私は、もち…

dav

3Dプリンタでクリスマスフィギュアを作りました。

初めまして、今月から実習生として通わせていただきます、あいです。 デザイン・制作の世界を覗き込んでまだ日が浅いので、ここcre8でもいろい…

IMG_6315

【お知らせ】印刷のできるクリアファイルの販売始めました~♪♪

こんばんは♪スタッフさちです♪♪ すっかりしっかり冬の寒さがやってきましたね! 年がら年中お布団の中で過ごしていたいくらい寝太郎…

171209_Fusion360セミナー

【ワークショップ】Autodesk社公認!スリプリ Fusion360 CADセミナー

楽しく気軽に3Dモデリング! 受講生の8割が3DCAD未経験で、 誰でも3Dプリンタが使えるようになります。 また、A…

ページ上部へ戻る