コンテンツ一覧 cre8ベースとは 料金 機器・資材一覧 会員メリット 会員限定 機器予約 ワークショップ一覧 ワークショップカレンダー 店舗概要・アクセス
cre8ベースとは

© cre8 BASE KANAYAMA|クリエイトベースカナヤマ 名古屋 金山 メイカースペース モノづくり All rights reserved.

VINCI

【新設備】幅広い表現力持つLEDプリンタ「MICROLINE VINCI」導入いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新緑見目よく、こんにちは
クリエイトベースカナヤマです。

さて今回はお知らせです。
しかも嬉しいお知らせです。

 

SNSなどでチラホラと
顔のぞかせておりまして、
お気づきの方も多いかも!?

 

新年度からの新設備として
特色トナーと媒体対応力で評判の
「MICROLINE VINCI」を導入しましたよ。

DSC_0213

見た目は普通のプリンター。
いったい何ができるんです?

たしかに気になりますもんね。

 

見た目通りに事務的な
プリント作業もモチロンできます。

それに加えてできること。
大きなポイント特徴は以下のふたつ。

 

 

◆ CMYKだけじゃない!? 特色トナーもございます。

 

2017-05-15 11.25.25

5色目のトナーとして、特色の「白」を備えた「VINCI」。
ダイレクトUVプリンタとの大きな違いは、
インクジェットではなく、カラーLEDプリンタであること。

印刷後、曲げ伸ばしをするフィルムへの印刷や
インクジェット非対応用紙への印刷が可能となりました。

あ、ちなみに cre8 にはレーザープリンタもございますよ。

 

◆ 多彩な用紙にプリント可能。 幅広い媒体対応力持ってます。

 

2017-05-15 11.36.10

厚紙や透明フィルムなどの特殊紙や、
1mを超える(※1)長尺用紙への印刷が可能です。

ファンシーペーパー、光沢紙、透明フィルム、
耐水紙、蒸着紙などなど…
本当に幅広く、色々できるんですねぇ。

もちろん今までレーザープリンタで行っていた
転写シートの印刷も、白色アリでできちゃいます。

モノづくりの幅が広がりますねぇ。

(※1 最大1321×330mm の対応となります。)

 

2017-05-15 11.40.12

 

 

十分スゴいの分かったからさ、
cre8 にて使うなら、
実際どんなモノづくりができるのさ?

ごもっともな質問にお答えし、
cre8 で購入できるサプライ(消耗品)と価格、
それを用いた作例と料金をご紹介させていただきます。
その前に、印刷代は以下のとおり。

 

MEMBER VISITOR
 VINCI 100円/1枚 190円/1枚

 

 

① 熱転写シートセット
(印刷用紙、転写用のりシート)

 

2017-05-15 14.49.19

いちばん人気はやっぱりコレ!
ティーシャツ、トートバッグ作りに最適な 熱プレス機 
で、プレスし転写するための用紙を印刷できるんです。
(白も使えちゃいます。)

再現精度が高く、参考画像のトートバッグのような
細かいグラフィックにもバッチリ対応いたします。

また、のりシートはトナー部分(着色部)にのみ反応するため
布地にのりが残ったり、変色したりしないので、
なんとも嬉しい仕上がり品質。

 

 

◆ 必要資材と値段はコチラ

印刷用紙と転写用のりシートの2枚組み
400円 / 1セット

2017-05-15 11.45.07

 

 

 

② インスタントレタリングキット
(スマートペーパー、専用のり、のりとれ〜る)

 

2017-05-15 14.47.52

インスタントレタリングって、なんぞや?

出力した画像を、こするだけでさまざまな素材に印刷することができる。
そんなスマートペーパー(略称:スマペ)への印刷が可能となります。
(白も使えちゃいます。)

小ロットで「プリントできそうなのにプリントできない」素材、
今までできなかった、
水筒や花瓶などの円筒形のモノへの印刷や
熱を加えることができないビニール、発泡スチロールへの印刷、

かゆいところに手が届く、そんな特殊印刷です。

 

 

◆ 必要資材と値段はコチラ

印刷紙、のり、のり剥離フィルム
700円 / 1セット

2017-05-15 12.12.30

 

 

 

③ エクセレント透明フィルム

 

2017-05-15 11.38.05

最後におひとつ、エクセレント透明フィルムの紹介です。

その名の通りエクセレント!?か、どうかはさておいて、
VINCIにて印刷可能な透明フィルムでございます。

0.1mm の薄さのフィルムに印刷し、
カッティングプロッターなどの工作機械と組み合わせることで
透明パッケージやPOPなど、モノづくりの幅が広がります。

印刷後、薄くめくって剥がせる仕様であるために
最薄 0.04 mm まで実現可能となります。

 

◆ 必要資材と値段はコチラ

透明フィルム
700円 / 1枚(A3)
350円 / 1枚(A4)

 

2017-05-15 11.47.24

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

180804_CNC入門

【ワークショップ】木材や金属を自在に加工!はじめてのCNC入門セミナー

CNCの基礎を学び、何でも加工できるようになろう! 実質無料のソフト「Fusion360」のCAMモードの操作をマスターし、CNC…

180728_ファブCAD中級

【ワークショップ】ファブCAD教室(中級編)

だれでもできる! 3Dプリンタ実用化に向けたCAD教室 〜 オフィス文具を作ろう 〜 *お申し込みは下記カ…

180728_ファブCAD入門

【ワークショップ】ファブCAD教室(入門編)

だれでもできる! 3Dプリンタ初心者のためのCAD教室 *お申し込みは下記カレンダーからお願いします。 【中級編】のお…

180710_ハーバリウム

【ワークショップ】インテリアハーバリウム ワークショップ

*お申し込みは下記カレンダーからお願いいたします。 お部屋をパッと華やかに♪♪ インテリアハーバリウム ワークショップ …

180708_時計

【ワークショップ】レーザーカッターで作る!オリジナル壁掛け時計!

*お申し込みは下記カレンダーからお願いいたします。 レーザーカッターで作る! オリジナル壁掛け時計! スタッ…

ページ上部へ戻る