コンテンツ一覧 cre8ベースとは 料金 機器・資材一覧 会員メリット 会員限定 機器予約 ワークショップ一覧 ワークショップカレンダー 店舗概要・アクセス
cre8ベースとは

© cre8 BASE KANAYAMA|クリエイトベースカナヤマ 名古屋 金山 メイカースペース モノづくり All rights reserved.

2017-02-26 10.03.19

ひな祭りを盛り上げる♡ステンシルプレートを作ってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。新スタッフの桃タローです!

今回でブログも3度目。。

本日は3Dプリンターを使って、ステンシルプレートを作ってみたのでまとめてみます♪

 

そろそろひな祭り…ということで、

3Dプリンターを使って何か面白いもの作れないかな、と検索中。

こんなものを発見しました!

2017-02-20 13.40.54

テンプレートバンク様(http://www.templatebank.com/)に、

素敵なデータが配布されておりました。

ステンシルプレート。お菓子作りやラテアートなどにも使用する道具ですね。

このデータをなんと、無料で。。ありがたいです。

2017-02-20 13.41.23

いくつか素材がある中、私はこちらのデータをチョイス!

かわいいお花がたくさんなのと、ぼんぼりに一目惚れです♡

早速ダウンロードして、印刷をしていきましょう。

 

こちら、食品に直接触れるので、素材(フィラメント)をPLAで印刷します。

通常ABSで3Dデータを印刷することが多いのですが、PLAは食品と接しても安全で

クッキー型やこういったシートを作るのに適した素材なのです。

ABS樹脂は石油などから作られたプラスチック素材ですが、

PLAは植物(トウモロコシやジャガイモ)などのデンプンから抽出される

乳酸で作られている素材で、安全なのですよ。

3DプリンターのREP CREATORはPLA対応ですので、早速セッティングしましょう。

私が使おうと思ったときは、ABS樹脂がセットされている状態でしたので交換します。

2017-02-20 13.44.31

画面二段目、「Prepare」を選択し、

2017-02-20 13.44.41

ABSを取り出したいので、「Preheat ABS」を選択。

2017-02-20 13.44.54

ノズルは1しかありませんので、こちらのABS1を選択して、温めてから引き抜いて、

交換するPLAを差し込みますよ。

引っこ抜いて、差し込みましたらPLAの温度へ設定変更しておきましょう。

 

次にデータを読み込みます。

2017-02-20 13.45.22

完成されているデータですので、サイズや調整はしてません。

2017-02-20 13.46.53

スライサ画面へタブを切り替え、素材をPLAに変更しておきましょう。

2017-02-20 13.59.26

スライスしてデータ変換が終わりましたら、いざプリント!!

SDカードへデータを保存してプリントしていきます。

2017-02-20 14.21.09

いざスタート。温度もばっちり温まってますね。確認しておきましょう。

印刷開始後、フィラメントが浮いてしまったので一度ストップ。。

しっかりとスプレーワックスを吹き付けて、再チャレンジしました。

2017-02-20 14.21.53

いい感じいい感じ。小さいお花がちらほら見えますね♪

2017-02-20 14.47.15

細かい文字も、曲線もきれいに出てます!!

2017-02-27 10.21.01

印刷が完了し、冷めて取り外したら完成です!!かわいい!!

色をピンクにしたのも正解ですね。女の子らしくていい感じです。

 

後日、こちらを持ち帰り、自宅で使ってみましたよ。

休日の朝はいつもホットケーキを焼きます、我が家。

2017-02-26 09.33.39

綺麗に焼けるんです♪(ちょっと自慢)

綺麗に焼きあがったこちらのホットケーキに、いざステンシルしていきましょう。

しかし、この日は…うっかりうっかり、シュガーパウダーを用意するのを忘れてしまい。。

ココアパウダーで代用してます。大丈夫、おいしいので。

2017-02-26 10.00.38

ホットケーキの上にステンシルプレートを置きまして、、

2017-02-26 10.02.50

パウダーをふりふり。かけすぎ注意です(笑)

シートを外すと…

2017-02-26 10.03.19

じゃーん!きれいにできました!!

すごい、しっかり細かいところまで出ててびっくりです!!!

子供たちも、すごーいと大喜びです。

このあと、シロップをかけておいしくいただきました♪

 

 

ちなみに、こちらのデータは2時間半で出力できました!お手軽です。

3Dは、データを作るのが難しい。そのため、なかなか使う機会が、と思いますが、

フリー素材もいろいろとございますので、出力してみたい!という方。

CRE8に来ていただいて、データを検索、そのまま印刷!もできますので

一度試してみてくださいね♪

桃タローでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20200401

新型コロナウィルスへの対応、新規のお客様の制限をさせていただきます

お久しぶりです。オーナーでございます。 久々の投稿で恐縮なご案内ですが、まん延する新型コロナウィルス(COVID-19)について、以下のよ…

CE7000-40

カッティングプロッターが新しくなりました。

出逢い 別ち また出逢い 春ですね 今年も皆さん次のステージへと 素敵なお別れの季節でもあります。 また遊びにきてね! そ…

IMG_4454

オリジナルスマホケースを作る・前編〜手帳型ケース編〜

去年の秋、iPhone11が発売されてすぐに購入したわたくしりょん。 スマホケースも同時に買うか、 11用のケースが…

IMG_4454

オリジナルスマホケースを作る・後編〜ハードケース編〜

前編ではメディアとなるスマホケースを選ぶポイントと 手帳型ケースのプリント工程をご紹介しました! ここではハード…

見学ツアー

【ワークショップ】 おきがるに誰でもどうぞ、無料見学ツアー

cre8BASE ってどんなところ? 見学ツアーでスタッフがじっくりご案内します! *お申し込みは下記カレンダーからお願いいたします。 …

ページ上部へ戻る