コンテンツ一覧 cre8ベースとは 料金 機器・資材一覧 会員メリット 会員限定 機器予約 チュートリアル 3D データ入稿 ワークショップ一覧 ワークショップカレンダー 店舗概要・アクセス
cre8ベースとは

© cre8 BASE KANAYAMA|クリエイトベースカナヤマ 名古屋 金山 メイカースペース モノづくり All rights reserved.

スクリーンショット 2021-10-21 16.04.26

Raise3D でカーボンファイバーを出力してみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

りょんちゃんはちゃんとやっているかなぁ…
などと思いを馳せるに丁度よい空の高さですね。秋ですね。

あっと言う間に年末だなぁ。寒くなってきたなぁ。
最近起きると足の裏が痛いなぁ。すっかりガタガタの工場長。

工場長はあちこちガタがきていますが、
こちらはガッチリしっかり働いてくれてます。Raise3D Pro2(Pro3早速発表されたけどね!)

今回はcre8運営元でもありますトキワランバテックさんの依頼で検査治具を出力してみました。

できたものを検査する為の道具ですので、精度はもちろんのこと、
何度も使える堅牢性が必要なことからフィラメントにカーボンファイバーが配合されているものを選びました。

が、さすがカーボンファイバー。プラの様に軽くて金属の様に硬い。(そして高い!)
これがニュルニュルっとノズルから排出、造形される訳ですが
通常の真鍮ノズルではフィラメントに負けて欠けてしまうんだそうです。

なのでこちら。
IMG_2772
ノズルを真鍮からタングステン強化ノズルに変更します。

硬さもさることながらPET樹脂にカーボンファイバーが練り込まれている為、詰まりやすいそうで
孔径も通常使用のノズル径0.4mmではなく0.6mmとなっています。

取り外し、からの取り付け。
IMG_2773
この作業以降、右はタングステン強化ノズルに変更したままになっていますので、
右ノズルを使用する際はお気をつけください。だって大変だもの。

続きはトキワさんのYouTubeチャンネルに動画が上がっていますのでぜひご覧ください。


TOKIWA 013 検査治具試作

軽くてカッチカチ。不思議だなぁ。便利だなぁー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

20220129_3Dモデリング

【ワークショップ】Autodesk社公認セミナー スタンプから始める3Dモデリング入門セミナー

楽しく気軽に3Dモデリング! 受講生の8割が3DCAD未経験で、 誰でも3Dプリンタが使えるようになります。 また、…

20211204_3Dモデリング

【ワークショップ】Autodesk社公認セミナー 2日間で即戦力!キャリアアップできるAutoCAD基礎セミナー

【AutoCAD基礎セミナーの3大特徴】 1. CAD初心者でも受講できる! 2. たった2日間でAutoCADをマスタ…

年末年始お休み_blog_TitleImage

2021~2022年末年始のお休み

もう2021年が終わるまで残りわずかとなってきましたね… すっかり寒くなってきて、時間が経つのが早すぎると痛感しているしおんです。 そう…

IMG_7401

【お知らせ】ガーメントプリンター白インク利用について

こんばんは!なぐちゃんです。 朝晩すっかり寒くなりましたねぇ冬ですねぇ。 今回はタイトル通りガーメントプリンターの白インクについての…

スクリーンショット 2021-11-08 16.47.33のコピー

簡単綺麗にぐるっと撮影 そんな機材が追加されました

珍しくショッピングなど出かけた折り、 気になった商品に値札がなく店員さんに尋ねることに。 僕 :「これおいくらなんですか?」 店員:「…

ページ上部へ戻る